さいとう・プロダクション

さいとう・プロダクション

昭和35年4月 さいとう・たかをが、劇画工房の解散とともに独立して法人組織「さいとう・プロダクション」を設立。劇画は個人の創作ではないと考え、分業制度を導入して現在もスタッフと一緒に数々の作品を作りあげています。
現在連載作品『ゴルゴ13』(ビッグコミック)『鬼平犯科帳』(コミック乱)。


会社概要

社名
株式会社さいとう・プロダクション
役員
代表取締役社長  斉藤隆夫
創業
昭和35年4月
設立
昭和39年9月
従業員及び嘱託
16名
取引銀行
りそな銀行  中野支店
三井住友銀行  中野坂上支店
事業内容
(1)劇画の創作
(2)商標権の取得並びにその利用

沿革

昭和35年4月 東京都国分寺市にて創立
昭和39年9月 有限会社さいとう・プロダクション設立
昭和42年11月 東京都中野区に移転
昭和47年3月 株式会社さいとう・プロダクションに組織変更
昭和59年3月 東京都中野区内にて現在地に移転
平成19年3月 株式会社リイド社と対等合併し、株式会社さいとう・プロダクションを解散し、株式会社リイド社を存続する。
平成19年3月 現在の(新)株式会社さいとう・プロダクション設立